バンドルカードの反映のタイミング

NO IMAGE

バンドルカードは、クレジットカード払いのみ対応の支払いにも使用できるとても便利なカードです。

現金やビットコインをチャージするだけですぐに利用できるので、クレジットカードのない人におすすめなカードです。クレジットカードと違ってチャージ分しか使うことができないので、ついついカードを使いすぎてしまう人の使いすぎ防止にもなるでしょう。

バンドルカード のチャージや入出金は専用アプリで管理します。

バンドルカードにお金を入金(チャージ)した後は、チャージ額がアプリ上に反映されます。アプリのホーム画面を下に引っ張ると情報が更新され、最新のチャージ額と残高がすぐに確認できます。

もし、反映されない場合でも慌てる必要はありません。チャージの反映には数分かかることもありますし、ビットコインでチャージした場合は送金の仕組み上、数時間かかる場合もあります。

また、利用履歴の反映のタイミングも利用状況によって異なってくるということを知っておきましょう。

インターネットショップの場合は、商品の購入時ではなく商品を発送するタイミングで支払い処理をします。商品発送時に履歴が更新されることもあるので、注意が必要です。

電子書籍や音楽のようにダウンロードして利用するものは、購入してすぐに履歴に反映されます。注意しなければならないのは、支払い処理の際に残高が足りなかった場合、キャンセル扱いになってしまうということです。

お店によっては、週に1度まとめて支払い情報を送るところもあります。

その場合利用履歴は更新されないので、まだ残高が残っていると安心していても、実際は残高がなく支払いができないということにもなりかねません。

欲しかった商品がキャンセルになってしまったなどということにならないように、買い物をする際は、カードに十分な残高が残っているかを確認してからにしてください。

バンドルカード を賢く利用して無駄遣いをなくし、計画的な買い物をしましょう。