海外FXのXLNTradeは出金拒否されるの?

XLNTrade(エクセレントレード)は、セントビンセント・グレナディーン諸島に拠点を置き、2018年度をかわきりに日本人向けのサービスの提供を開始した新興ブローカーです。

※詳しくは以下の記事で解説!

↓↓

参考記事 XLNTradeのデメリット7つ!両建て・スキャルピングは可能?

そんなXLNTradeは基本的に安心して利用できる高品質なサービスを提供しているブローガーではありますが、場合によっては出金拒否されることがある点には注意が必要です。

なお、出金拒否と聞くと安心して利用できないサービスという印象をもつ方が多いかもしれませんが、そのようなことはありません。

これは、XLNTradeの出金拒否はユーザー側が正しい手順で手続きしなかったがための結果であることがほとんどなためです。

実際にXLNTradeのユーザーが出金拒否になってしまった最も多い事例しては、書類は提出したもののその書類が承認されないまま出金申請してしまった場合があげられます。

これは、XLNTradeは入金した金額の出金については手続きなしで即時行える仕様になっています。一方で、利益分の出金に対してはその扱いが異なる点には注意が必要です。

利益分を出金したい場合には確認書類を提出し、その書類が認証されて初めて出金が可能となる仕様になっています。

つまり、利益が上がった際の出金を行う場合、まず最初にしかるべき手続きを行わなければそもそも出金手続きに移行すらできません。

その際、未承認であったり書類は提出したもののその内容に不備などがあった場合にはその旨を記載したメールが送られて来るはずです。

最初拒否されたとしてもその内容を確認し然るべき対応をすれば問題なく出金手続きは行われます。

つい出金拒否という言葉を聞くと歴史の深い企業ではないのでその利用に不安を感じることも多いかもしれませんが、XLNTradeの利用に際してそのような不安はいりません。

また、出金をはじめとしたサービス利用時にトラブルや困りごとに見舞われたときにはサポートも手厚いので、そちらに適宜相談することをおすすめします。

なお、海外FXで実際に出金拒否された例はこちらの記事へ掲載しています。is6comというブローカーではツイッターで出金拒否された噂があって要注意です。

↓↓

参考記事 is6comの評判は?口座凍結の噂あり&金融ライセンス未取得