星の瞳のシルエット6巻のネタバレと感想!

それでは、星の瞳のシルエット6巻のネタバレと感想です。
5巻ラストでは胸が締め付けられすぎて!!
もう大変でした。

だって、やっとのことで想いを打ち明けた久住くんでしたが、
それに香澄は答えることが出来ない。
それは真理子とのことがあるから・・・

お互いに好きでたまらない。
なのに結ばれることは・・・ない。
もうイライアしますぅ~~~~。
こうなってしまったのに6巻ではどういった
展開が待っているのでしょうか?

自分の想いを断ち切るために、
香澄を応援する司くん。

そして意地で久住くんにアタックをしかけるおケイ!!

そして真理子は・・・?

星の瞳のシルエット6巻のあらすじ

無料試し読みはこちら

あらすじ

香澄は、久住君のことが原因で真理子との不仲が続いていたことを気にしていた。そんな折、久住君が香澄に告げようとしたことは……?そして、真理子は同じ高校に通える香澄を妬み、そしてついに……。

▼eBookJapan公式サイトで試し読み▼

無料試し読みはこちら

この記事はネタバレを含みますので、

まずは電子書籍で試し読みからどうぞ!!

星の瞳のシルエット6巻のネタバレ

ツライ夏休みの出来事を忘れられないでいる香澄。
彼女は親友の沙紀つきあってもらい海を眺めにいく。
傷心ですね。

でも、本当にあったことは打ち明けることが出来ない。
まあそれは沙紀も同じなんですけどね。
お互いに深いところは突っ込まないように気を使っています。

沙紀は司くんが好きなことをごまかす。
そして、香澄は久住くんに告白されたことを言わない。

『どうして みんな』
『誰かを好きになるんだろう』

『・・・そうだね』
『でも』
『誰も好きならないなんて そんなの』
『寂しすぎるじゃない』

お互いにヒミツはありますが、
なんだかかんだで励まし合えるいい関係です!

・・・その頃、傷心の久住くんは一人で中学に出向いて弓を射る。

しかし、そんなことがありながらも香澄はおケイに

『久住くんのこと・・・ 好きなの!』

という、自分の気持ちを打ち明けます。
そして笑い合う。

これでやっと本当の意味で
友達になれたような気がする二人です。
でも、お互いに恋は譲らない。

そして終盤、香澄と真理子が文化祭で出会ってしまうハプニング!!
真理子が自分の気持ちをぶつけた結果、
二人の溝はさらに深まることに・・・

もう修復は出来ないのかも。

ですが、香澄はウソを付きます。
香澄は久住くんにフラれちゃったってね。
だから、真理子も久住くんに告白してごらんよ。
と伝えます。

その結果は・・・?

星の瞳のシルエット6巻の感想

星の瞳のシルエット6巻では、
主人公の香澄と真理子の溝がさらに深まってしまった気がします。
気持ちの整理がつかないままに出会ってしまった二人。

真理子はどこまでも久住くんが好き。
だからいつもそばにいれる香澄が羨ましくてたまらない。
そんな想いをぶつけます。

これって読んでいてけっこうツライかも。
私も片思いって報われた経験がありませんし、
会いたくても会えない。

何気ない会話がすごく嬉しかったり!!
なんてことがあったのを覚えています。
くぅ~~~ってなります。