星の瞳のシルエット1巻のネタバレと感想!

少女漫画の王道と言われたら、みなさんは
どんなストーリーを思い浮かべますか?

ドSな王子様に振り回される、学校一のイケメンに恋をする、
幼馴染を好きになる、届かない片思い、
複数のイケメンに囲まれる逆ハーなんかも定番ですね。

これから紹介する「星の瞳のシルエット」は、
親友と同じ人を好きになる、という
これまた王道のストーリーです!

親友の恋を応援したい、好きになってはいけない。
分かってはいるのに、それでも気持ちは止められない!?

斬新な設定の作品が増えてきている中、やっぱり
王道が一番だと思わせられる名作!
星の瞳のシルエット第1巻のネタバレ紹介です!

星の瞳のシルエット1巻のあらすじ

無料試し読みはこちら

あらすじ

好きになっちゃいけない……でも気になる!香澄は、親友・真理子と同じ人を好きになってしまう……恋をしたい方に贈る、片思いラブストーリー☆永遠のバイブルです!!

▼eBookJapan公式サイトで試し読み▼

無料試し読みはこちら

この記事はネタバレを含みますので、

まずは電子書籍で試し読みからどうぞ!!

星の瞳のシルエット1巻のネタバレ

主人公は沢渡香澄(さわたり かすみ)、14歳の女の子です。
親友の真理子や沙樹と一緒に賑やかな毎日を過ごしていました。

香澄には、忘れられない初恋の思い出があります。
小学生の頃に出会った名前も知らない男の子。彼がくれた
「星のかけら」を見ては、想いを募らせているのでした。

そんなある日、香澄は真理子から「好きな人ができた」と
告白されます。お相手は弓道部の久住智史(くずみ さとし)。
沙樹の幼馴染である司の友達です。

沙樹や司を介して久住と知り合い、接する機会が増える度に、
彼のいろんな顔が見えてきて、心が揺れる香澄。

久住の事が気になるけれど、彼は真理子の片思いの相手。
真剣に恋をしている真理子を応援してあげたい。
だから自分が彼を好きになってはいけない。でも・・・!

そんな甘酸っぱい物語に引き込まれていきます。

ちなみに、ラジオっていいですね。
現代ではもうこの展開はありえなかも。

そして、終盤では、
そんなに大切にしていた星のかけらを無くしてしまう!

というハプニングが?!

どうなったしまうのか続きが気になる展開です。

星の瞳のシルエット1巻の感想

青春ですね!(笑)真っ先にそんな感想が浮かぶのは
自分が大人になってしまったからなのでしょうか。
目の前の事でいっぱいいっぱいになって、それが自分の
生活の軸になってゆく感じ、甘酸っぱいです。

親友と同じ人を好きになる・・・。経験がないので
分かりませんが、どんな気持ちになるのでしょう?
親友の事を考えて打ち明けない、という人もいれば、
そんなの関係ねえ!と突き進む人もいるのでしょうね(笑)

1巻の時点では、香澄ちゃんは前者寄りです。久住君に対する
気持ちを自覚しつつも、真理子の事を思って遠慮している感じ。
その考え方は果たして良い事なのか、それとも・・・?
おっと、これ以上は先の巻のネタバレにもなりかねないので黙りますw

さて、香澄ちゃんにはもう一つ、初恋の人との繋がりも
あるわけですが、こちらも気になるところです。

夏の夜空から降ってきたシリウス。大切な星のかけら。
謎の少年との出会い。・・・ロマンチックですね!
忘れられないのも無理はありません。

どんな結末を迎えるにしても、その記憶は
香澄ちゃんの心に刻まれたまま残り続けるのではないでしょうか。
小さい頃の思い出って、意外と覚えてるものですからね(笑)

久住君との関係はどうなってゆくのか?
そして初恋の人との再会は叶うのか?

以上、星の瞳のシルエット1巻のネタバレ紹介でした!